【営業職の転職】ワーママにおすすめ転職エージェントBEST3+1

転職エージェント
営業職ワーママ
営業職ワーママ

営業職をやっていて、同じく営業職での転職を考えているけれど、

おすすめの転職エージェントってある?

転職エージェントにも、業界・職種によって得意不得意があります。
こちらのページでは、営業職の転職でおすすめのエージェントをご紹介いたします。

【営業職の転職】のおすすめの転職エージェント

おすすめ1 マイナビエージェント

おすすめ理由

  • 営業職の求人が多い。
  • 営業職の求人が多いので、エージェントも営業職の転職サポートに慣れている。
  • 一人の担当者がマンツーマンで最後まで担当してくれる。
    (※面談担当、求人紹介担当、コンサルティング担当と分業制になっているエージェントもある。)

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。

「マイナビエージェント」登録はこちら↓↓

マイナビAGENT



女性に特化したマイナビの転職エージェント「WomanWill」も合わせておすすめです。

『WomanWill』人材紹介・転職ならマイナビエージェント
↑登録はこちらから(無料)

おすすめ2 リクルートキャリア

おすすめ理由

  • 圧倒的な求人数。総数が多いので、その分営業職の求人も豊富。
  • 全国に拠点があり、どの地域でも対応できる。

リクルートキャリアは、株式会社リクルートが運営する転職エージェントです。

リクルートキャリア(無料会員登録)はこちら

おすすめ3 doda転職エージェント

おすすめ理由

  • リクルートキャリアにつぐ求人数の多さ。その分営業職の求人も豊富。
  • 20代後半~30代の程度キャリアを積んだ人向けの求人が豊富。
  • カウンセリングや面談対策が充実している。

doda転職エージェントは、パーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

「doda転職エージェント」登録はこちら↓↓

doda



おすすめ(関東なら)type転職エージェント

おすすめ理由

  • 拠点が東京のため、都内の転職考えているならおすすめ。
  • 営業職の求人が豊富
  • 女性向けのサービスも充実(type女の転職エージェント)。

type転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職エージェントです。

type転職エージェント(無料会員登録)はこちら

転職エージェントは、同時期に3つ登録して“比較”すべし。

みいこ
転職希望

「◎◎」と「◎◎」っていう転職エージェントが気になるかも。
じゃあ次は何をすれば…?

おすすめの進め方は、転職エージェントにまず3つ登録すること。
ほぼ同時期に並行して、それぞれ一度面談を受けてみましょう
転職エージェントによって扱っている求人やアドバイスの方向性に差があり、エージェント個人との相性もあるため、自分で比較することが大切です。

「いいな」と思う転職エージェントを1つ決め、そこで求人を紹介してもらい、選考に進みましょう。
その後、どうしても選考がうまくいかず、別の転職エージェントでしか扱っていない求人に応募したいときは、次に「いいな」と思った転職エージェントで再スタートする、といった方法がおすすめです。

非効率な進め方は、転職エージェント1つに登録、面談、カウンセリングを受け、選考。
うまくいかず、また別の転職エージェントに登録して、面談、選考……、また別の転職エージェントに……、と、並行させずに1つずつ進めてしまうやり方。
これでは、転職活動が無駄に長期化してしまう可能性が高くなってしまいます。
転職エージェントによってアドバイスの方向性が異なる場合が多く、一方向からの意見のみで転職を進めてしまうより、最初に複数のエージェントからアドバイスをもらえるほうが、より失敗しにくくなります。
以上の理由から、3つ転職エージェントに登録して話を聞くことがおすすめです。

まとめ

営業職の転職でおすすめの転職エージェントをご紹介しました。

  • マイナビエージェント
  • リクルートキャリア
  • doda転職エージェント
  • type転職エージェント

気になる転職エージェント3つ、登録してみましょう。
面談を受けてみて、しっくりきた転職エージェントを1つ決め、求人を紹介してもらいましょう。
各エージェントへの登録は、上のボタンよりどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました